日本語解説で、英語を確実に理解できた

本気ショートコース:2週間滞在/30代前半

Q:渡航前に日本で勉強しておいて良かった点、もっと勉強をしておけばよかった点を教えてください。

勉強しておいて良かったのは、リスニング。仕事中、通勤中、家でよく聞いていました。それから、スピーキングのためにスカイプ英会話を渡航3ヶ月前からやっていました。
もっと勉強しておけばよかったことは、ボキャブラリーを増やしておくこと。

Q:一人で留学、他のエージェントではなく「ピリ辛留学」だからこそ良かったと思うことは何ですか?

放課後補習があったこと。
同年代、社会人の人と一緒に勉強できたこと。

Q:一人で留学するよりも、「ピリ辛留学」で参加した方が英語が伸びたと思いますか?

絶対にそう思う。
分からない英語を日本語で解説してもらえるので、確実に理解できるから。

Q:実際に来てみて、渡航前の「ピリ辛留学」への期待や想像と違ったところはありますか?

想像よりもよかったところは、一度目に激辛コースに参加したときよりも、時間に余裕ができたこと。それと、学校で友達がたくさんできたこと。

Q:今回の滞在を通して、自分の英語が渡航前よりも伸びたと思いますか?

伸びたと思う。
ホストファミリーや学校の友達とコミュニケーションをするのに必死になったので、スピーキングは確実に伸びたと思う。放課後補習でやった日記の添削のおかげで、ライティングも伸びたと思います。ただ、リーディングはほとんど伸びていないと思う。

Q:「ピリ辛留学」に参加していかがでしたか?

2週間という短い期間でしたが、「授業→補習→家族との会話→宿題」という毎日だったので、よく勉強できたと思います。充実感があります。

特に補習では、他の日本人留学生の状況や話題を共有できたので、ホッとする場所でもありました。学校で質問をするよりも、補習で質問したほうが、確実に理解できるので、ピリ辛留学のスタッフのみなさんには本当に感謝しています。ありがとうございました。次回留学するときも、またお世話になりたいです。

(2011年8月帰国)

不安な海外暮らしと新しい自分発見

相手の言葉が聞き取れるように!

2度目のピリ辛で思いっきりEnjoy

不安に思っている人におススメ

私の日本の友達はみんなびっくりしています