“ピリ辛”だったから、流されず勉強できた

本気コース:ワーキングホリデー1年滞在/30代前半

Q:滞在を振り返って「ピリ辛留学」のサポートの中でこれは良かったと思うことは何ですか?

仕事と渡航準備を同時進行でできる自信がなかったのが、エージェントを通した理由の一つでした。細かい手続きなどを教えてもらえたのは、ありがたかったです。良くも悪くもゆるい雰囲気の留学生が多いNZに流されず勉強できたのは、「ピリ辛」だったからこそ!と思います。

Q:実際に来てみて、渡航前の「ピリ辛留学」への期待や想像と違ったところはありますか?

帰りたくなってしまうぐらい「ピリ辛」だと思っていました(笑)

Q:一人で留学、他のエージェントではなく「ピリ辛留学」だからこそ良かったと思うことは何ですか?

厳しい環境に身を置けたことです。「ホーム」みたいな場所があったことが、私にはすごく安心でした。

Q:今回の滞在を通して、自分の英語が渡航前よりも伸びたと思いますか?

とても伸びたと思います。とくにリスニングとライティングが。

Q:一人で留学するよりも、「ピリ辛留学」で参加した方が英語が伸びたと思いますか?

絶対そう思います。滞在期間が決まっている中で、環境に慣れ、生活をし、勉強していくというのは、なかなか1人では難しいと思います。

Q:「ピリ辛留学」は厳しかったですか?

厳しくなかったです。STEP2の補習ではダメだしをされていたので、厳しいと思いました。でも、STEP3ではあまり何も言われなくなるので、逆に不安でした(笑)

Q:今、留学を考えていて英語が話せるようになりたい日本の女性にアドバイスするとしたら何と言いますか?

留学をして全てが上手くいくわけではないけれど、やってみたい!と思うことはチャレンジした方がいいと思います!

Q:今、NZ滞在中のピリ辛留学の後輩に残りの滞在方法をアドバイスするとしたら、何と言いますか?

英語でも生活でも、「こうやってみたら?」とスタッフの方やネイティブの人から勧められたことは、やったほうがいいということ。ラインはあると思いますが、「自分はこうだから、、、」と決めつけて何もしないのは、もったいないですよ!

(2012年6月帰国)

不安な海外暮らしと新しい自分発見

相手の言葉が聞き取れるように!

2度目のピリ辛で思いっきりEnjoy

不安に思っている人におススメ

私の日本の友達はみんなびっくりしています

不安な海外暮らしと新しい自分発見

相手の言葉が聞き取れるように!

ガイドのお仕事

大好きなコーヒーの香りに囲まれてお仕事

2度目のピリ辛で思いっきりEnjoy