ホストマザーの責任感の強さに感激しました

本気コース:30代前半

私は8週間、ホストマザーと2人のホームステイをしました。ホストマザーはこれまでに何人も海外からの留学生を受け入れているので、異文化を持つ人に対して接し慣れているのかなぁと思います。また海外旅行も好きな方で、色々な国に行ったと聞きました。話を聞いていると全く違う文化のアジア、アフリカなどに対する興味があるようで考え方も柔軟そうなのでそのせいもあって過ごしやすかったのかなぁと思います。私の部屋はとても落ちつきます。壁のペンキはホストマザー自身が塗ったそうです。先日はサイドテーブルも塗りかえていました。洗濯は週2回でしたが土曜日は一緒に洗濯して干すのは自分でやっていました。

ホームステイでは料理がおいしかったのと口うるさくなかったのが良かったです。夕食時がメインの話す時間になっていましたが、いつも学校で何があったか聞かれるので、ランチを誰とどこで食べたとか、先生やクラスメートのことを話しました。またホストマザーは旅行が好きなので、NZでおすすめのスポットを聞いたり、パンフレットを見ながら色々話をしました。

またこれまで行った国の写真を見せてくれたり、一緒に雑誌を見たりしながら会話していて楽しかったです。自分の旅行の写真とかもっと持ってくればよかったなぁと思いました。またホストマザーのリアクションの派手さに驚きました。「Really?」「What?」「Wow!」の感情の出し方がもうすごかったです。感情をリアルに出すのが冗談くらいに思えるほどでした。

ある日いつもどおりに学校から帰ったらホストマザーが家にいなくて焦ったことがあります。携帯を持っていない人なので、普段急にいなくなる時は置き手紙があるはずなのに、それもなく、ホストマザーが自分で塗りかえている途中であろうサイドテーブルも無造作に置かれているままだったので何か事件かと思ったくらいでした。

色々考えながらいたら、ホストマザーの友人が家に来ました。今ホストが病院にいて、なかなか帰れないから代わりに私の様子を見に来てくれたとのことでした。結局21時くらいに戻ってきたのですが、ホストマザーは病院であなたの食事の心配をしていると聞かされ、ホストマザーの責任感の強さに驚きつつ感激しました。

Aiko K.

<スタッフより>

多国籍、多文化が共存しあっているオークランドで、日本とは違う生活スタイルを肌で感じられるホームステイは、海外生活の楽しみの1つですよね。 Aikoさんがステイしていたホストマザーは、ボーリングや旅行などアクティビティーも大好き、簡単日曜大工まで熟すスーパーおばあちゃん。 Aikoさんの事をいつも気遣ってくれて、毎日たくさん英語でお話しができたのではないでしょうか?これからもホストファミリーとは連絡を取られて、ぜひまた会いに行ってくださいね。

Fred

不安な海外暮らしと新しい自分発見

相手の言葉が聞き取れるように!

ガイドのお仕事

大好きなコーヒーの香りに囲まれてお仕事

2度目のピリ辛で思いっきりEnjoy