ガイドのお仕事

本気コース 20代後半 / 1年間滞在

私はガイド業を始めて2ヶ月が経とうとしています。まだまだ慣れないことだらけで、頭がパンクしそうで、ミスも多々出し反省だらけの毎日ですが、、、最初に比べたら少しはガイド業を楽しめてるのかなという気がします!といいつつ、つい今日も、乗り換えのお客様に渡すべきものを渡すのを忘れたミスをして反省している状況ですが。。。私は、すぐ焦ってしまうので、毎日毎日お客様の前でもスタッフの前でも、ワタワタしております(苦笑)ガイド業として日系企業で働いていくなかで、「あぁこういうところが日系企業で面倒くさい部分なんだよなぁ」とか、「こういうところは日本だから信じられるんだよなぁ」とか、「ニュージー(海外)のこういうところが適当で信用できないんだよなぁ」とか、「ニュージーのこういうところは素敵だなぁ」とか、日々色々なことを感じています。(肝心の「こういうところ」が何なんだという感じですが。苦笑)ちなみに英語は、ジャパレス時代より、むしろ使用頻度が高いと感じています。それも、緊急事態で使う場合が多いので、ガイドは、とっさに英語を話せるレベルが必要なんだなと実感しました。。

お仕事をしていてやりがいを感じる時は、リコンファームをしたり、お客様の要望を伝えるためのやり取りをしたり、空港スタッフとやり取りをせざるを得なかったり、、、そんな中で、ホテルを何回か回っていくうちに、私の顔を覚えてくれて声をかけてくれる外国人スタッフができたりして、そういうところが楽しいなと感じています。

あとは、もちろん、お客様が喜んでくれたり、今までの海外旅行でニュージーのガイドさんが一番サポートしてくれてると思うなんて言われたときは、本当にやりがいを感じます。大変な毎日ですが、この仕事を続けていく中で、今まで自分に足りなかった臨機応変力や気配り力などを磨いていきたいなと思っています。そして、それを日本に帰ってからの転職活動に活かしたいと思います!(まだ、目指す職種や職業の明確な目標は決まってないんですが、、) これから忙しい時期を迎えますが、身体に気を付けて残りのワーホリ頑張っていきたいと思います。

Yuk Y.

<スタッフより>

先日オフィスにスーツ姿で立ち寄ってくれたYukiさん、ピシッときまっててとってもカッコよかったです(^-^)。ガイド業はとっても生活が不規則だと思いますが、それでもはつらつ、キラキラとしていて、お仕事を楽しんでいるのが良く伝わってきました。Yukiさんは、自分では謙遜されていますが、とっても気が利くし笑顔もすごく素敵です。おまけに声も通る!!ということで、ガイド業がとってもあっていると思います。英語もガイド業になってむしろ頻繁に使われていますね。英語をしっかりブラッシュアップしてぜひ日本へ帰られてからのお仕事に活かしていってくださいね。ガンバレYukiさん☆

インターンシップを終えて

NZの中学生に日本語、日本の文化を教える仕事

【仕事】レポート:保育園

【仕事】レポート:コールセンター

【仕事】レポート:ネイリスト

不安な海外暮らしと新しい自分発見

どうしたら話せるかのKeyをつかんだ2週間

相手の言葉が聞き取れるように!

インターンシップを終えて

大好きなコーヒーの香りに囲まれてお仕事

不安な海外暮らしと新しい自分発見

相手の言葉が聞き取れるように!

大好きなコーヒーの香りに囲まれてお仕事

2度目のピリ辛で思いっきりEnjoy

これを機に留学にもっと積極的になれた