正直「学校見学」なんて必要ないんじゃない?と思っていました

本気コース:ワーキングホリデー/20代後半

「ピリ辛留学」ならではのサポートの一つに”学校見学”があります。これは語学学校へ通う前に自分の目でしっかり学校を見て、自分に合った学校を選ぶというサポートです。私は2日間で3校見学しました。どんな学校なのだろうとわくわくしながら向かいました。「しっかり勉強に集中出来る学校が良い」という思いがありました。

また、自分自身がまわりの人の影響を受けやすいタイプなのでモチベーションが高い生徒が多い学校がいいだろうと考えていました。学校によって日本人のスタッフさんが案内してくれたり、Kiwi(ネイティブ?) のスタッフさんが案内してくれたり様々でしたが、どちろにしろピリ辛スタッフのFredさんが日本語で詳細に改めて説明や補足をして下さったのがとても良かったです。

特に第3者視点で「この学校はこういう特色があるからこういう人にはピッタリだけれど、そうじゃないなら他の学校にした方がいい」・・というようなアドバイスをいただけたのが有難かったです。教室の中や授業風景、パソコンや本、学校設備等をしっかり見て回れました。板書が残っている教室もあったので授業内容も何となく想像することができ、判断材料をたくさん得ることが出来たと思います。

日本人スタッフの方から「うちの学校は特定の教育手法に則ってスピーキングに重点を置いた授業をしている。教師は全員教育の資格を持っている。」という説明を受けた学校と、Fredさんから「学習設備はピカイチ、周辺の環境もよく『私は今、海外の語学学校で勉強しているんだ』という実感がしっかり持てる。他より授業料が高いが、それを払ってでもここに通いたいと思う人が多くいる学校だ」という説明を受けた学校で迷いました。相談は特にしませんでしたが、ホストマザーから「ある日本人の子は学校についてこんな風に言っていたわよ」というような話を夕食の時に聞いたりはしました。最終的に今の学校にしたのは設備と雰囲気の良さ、モチベーションの高い生徒が多いという点が良いと思ったからです。実際に通ってみてここを選んで本当に良かったと思います。

私が最初に入ったクラスは勉強熱心で、自分の納得がいくまで質問を投げかける生徒が多くて、とてもいい刺激になりました。文法的には理解できていても、実際に会話で使ったり、瞬発的に答えたりすることはとても難しく「あ・・・」と固まってしまうことも多くありましたが、先生や生徒のみんなと過ごすうちに少しずつ英語を話すことに慣れていけたと思います。

正直「学校見学なんて必要ないんじゃない?それより早く通い始めたいな」と思っていました。過去に他の国へ短期で語学留学をしたこともありますが、その時は日本に居る時にパンフレットを見て学校を決めました。多くの場合はそれが普通だと思います。しかし実際は見学をしてみて大正解でした。実際に足を運んで雰囲気を感じることは重要です。複数の学校を比較して自分で選ぶことで納得感も得られると思います。それにある意味フィーリングや相性というのもあると思うので、それはパンフレットでは分からないと思います。私は半分くらいは直感で「ここ!」と思ったところがありますし、逆に「ここで2ヶ月過ごすのは少し厳しいな・・」と思った学校もありました。それは客観的なことではなくて私自身の好みの話なので、それは口コミなどでは得られないものだと思います。

学校以外の面、例えばお昼ご飯のための店がどれだけあるか?や、ピリ辛留学までの道のりなども確認できるので良いです。私は運動が苦手なので一番遠くにある学校に行った時は「この距離、この坂道を毎日歩くなんてそれだけで疲れて勉強どころじゃなくなるかも」と思いましたし、逆に今は大学が隣にある学校なので休み時間に大学内を散歩したり本屋を覗いたりもできて「学校ライフ」をとても楽しめています。家や大学を決める時に必ず見学はするものです。語学留学もそれと同じだと思います。不満の無い快適な学校生活を送るためにも(特に長期滞在の方は)学校見学をすることをおススメします。

Misato D.

<スタッフより>

語学学校見学の事を細かくかくレポートしてくださってありがとうございました!ピリ辛留学では、それぞれタイプの異なる語学学校をご紹介し、もちろん学校側の視点だけでなく、ピリ辛留学の生徒さん1人1人に合った学校のアドバイスを心がけております。STEP2の期間通われる学校となるので、効率良く英語学習環境って大切ですよね。 実際に見学して、自分の肌に合った学校を選び、与えられた環境を上手く利用して、集中して英語に取り組むこと。 それがSTEP2で英語力を上げるコツですよね。 これからのステップ3でも英語漬けの毎日を過ごして、ニュージーランド生活を大満喫されてくださいね。

Fred

不安な海外暮らしと新しい自分発見

相手の言葉が聞き取れるように!

ガイドのお仕事

大好きなコーヒーの香りに囲まれてお仕事

2度目のピリ辛で思いっきりEnjoy